SEOマニュアル ファイナル レビュー SEO塾/アルゴリズム社の最新Google対策 集大成  

検索順位を上げる方法 ~Google・Yahoo・Bing~

アフィリエイトをするのに検索順位を上げることは必須です。グーグルでもヤフーでもどこでも通用するSEO対策をお伝えします

こういうのを待ってた。SEOマニュアル ファイナル(SEO塾/アルゴリズム社の最新Google対策 集大成)のレビュー

読了までの目安時間:約 4分

SEOマニュアル ファイナル(SEO塾/アルゴリズム社の最新Google対策 集大成)のレビュー
SEOマニュアル ファイナル(SEO塾/アルゴリズム社の最新Google対策 集大成)
この教材を販売しているのは覇道seo等のマニュアルを作成している会社ですね

seo対策を本業としている会社からの教材なので間違いはありえませんが、

まあ、この教材は他のなんちゃってSEOとは全然違う内容ですね

 

まあこういう面倒毎が嫌ならキーワード選定ツールのおすすめを購入してキーワード選定勝負ってのもありかとは思いますね

 

いろんなアフィリエイト塾等でもseoの対策編とかもありますが、全て曖昧な表現で「だいたいこのくらいの被リンクがあれば上位表示できます」みたいに、明確にどのくらいの対策をすればいいのかもわからない状態です

 

 

しかし、このSEOマニュアル ファイナルでは実際に検証を繰り返して今のグーグルではどのような方法や対策がいいのかを数値化して理論つけているのです

 

 

皆さんも、だいたい被リンクは5個くらい付けましょうって言われるよりも

このキーワードなら3個の被リンクを必要としますと言ったように明確な指示書が欲しいはずです

それを物凄い数の検証結果をもとに表してくれています

 

 

 

それに、この教材では内部対策に重点を置いていますね

内部対策のリンクの張り巡らせや基本的なタグ設定などの解説も豊富で王道的内容にもなっています

 

 

 

この内部リンクが軽視されていて、外部リンクを重視しても実は結構検索順位が不安定になってしまうのです

内部リンクはとても大切で順位を安定させる為にも大切なことなのがこの教材を読めば理解が深まります

 

 

 

自分が何かのキーワードで上位表示したい場合、このSEOマニュアル ファイナルでスコア化する考えを身に着けていきseo対策をすることで自分があとどのくらいの作業を必要とするのかが明確になり取り組むことが出来るのです

このようにスコア化する思考はアフィリエイトで検索順位を上げたい時には、作業内容がはっきりするので後は、作業をすることで稼げるようになるでしょう

 

 

 

ですが、この教材ではあくまでもサイトを上位表示することに長けてるのであってこれで成約率や文章力が付くわけではありません、しかし美味しいキーワードで上位表示することでアクセス数という絶対数がふえるので、報酬が発生する機会が増えてくるのは確かですね

 

それと、補足編があるのですが、さすがにここまで行くとただのマニアックになってしまうので、アフィリエイトで稼ぐ為に勉強するならここは読む必要はあまりないかなって印象ですね。

 

 

ベニスアップデートについてなんて言葉自体初めて知りましたね

ベニスアップデートって、ユーザーの位置情報を検索結果に反映するGoogleのアルゴリズムのことらしいけどこんなことしってなんのこっちゃっておもいました。

 

 

ただ、seo対策を本気で取り組もうと考えているなら、他の商材のような曖昧な知識で書いているマニュアルよりSEOマニュアル ファイナルは何十倍も為になる内容なのは確かに思いました。

 

 

詳細はこちら

レビューと感想!【アダルトSEO対策】はこれからは自分でOK!ほったらかしで1万件の上質被リンクGET、SEO業者として起業OK【SEOくん(せおくん)アダルト版】

読了までの目安時間:約 2分

【アダルトSEO対策】はこれからは自分でOK!ほったらかしで1万件の上質被リンクGET、SEO業者として起業OK【SEOくん(せおくん)アダルト版】

 

この商材では被リンクを自動でつけてくれる自動バックリンクツールなのです

アフィリエイタ―の中では『自動被リンクは危険だ』とか『seo会社は危ない』

っていう人がいますが、seo会社はものすごい儲かりそして月額の利用を続けている

人が多いのかってことを考えてもわかるかと思いますが、結果論でみても

効果があるのです

 

 

それにSEO対策のためのツールもずっと発売を続けていることからも

意味のあるツールだということがわかります

 

 

実際に私が持っているツールで被リンク対策のものはものすごい効果がありましたね

それにこのツールでは安全性を考えて被リンクをゆっくりとそしてアンカーテキストを

自分が望むようにしてくれるのです

 

 

更にSEOくんせおくんではアダルトに対応しているのです

アダルトジャンルにはアダルト被リンクが必要ですがこのツールではアダルトのジャンルの

被リンクが貰えるのです

 

 

なのでアダルトサイトにはいいのですが

通常のジャンルでのアフィリエイトを実践している人にとってはとても

危険なので使ってはいけないですね

 

 

【アダルトSEO対策】はこれからは自分でOK!ほったらかしで1万件の上質被リンクGET、SEO業者として起業OK【SEOくん(せおくん)アダルト版】

レビューと特典!SEO初心者のための、アメブロ専用「SEOこれだけやればOK」

読了までの目安時間:約 2分

SEO初心者のための、アメブロ専用「SEOこれだけやればOK」

この教材はアメーバブログを始めて検索されていなって人が

持つと意味のあるものになりますね

教材代を考えると一般書籍程度の価格しかないのでかなりコスパの割に
知識を沢山蓄えることができる教材ですね

 

 

この教材では被リンクツールを使ったりいきなり検索エンジンで検索順位が上がるのではなく

ニッチなキーワードやずらし効果を狙って検索を上げてあげたりと基本的なことが学べます

 

 

もしSEOを学ぶのにはものすごい大変でいろんなことを学ばなければならないって

思っている人がいるならこの教材を見てもらえば、とてもシンプルで正しい戦略のもとのSEO

を学ぶことができるはずです

 

 

 

どちらにせよseo対策の超初心者向けの商材になっています

それに低価格でサポートもしてもらえるのです

 

ここまで安くサポート付きの教材は見た事ありませんね

正直言って破格ですね

 

初心者の人にとってはこのサポートってのは自分がまちがった道にいかないように起動修正してもらえる

ので最初のうちは有効になるでしょう

 

 

SEO初心者のための、アメブロ専用「SEOこれだけやればOK」 月額300円のサポート半年分付

SEO初心者のための、アメブロ専用「SEOこれだけやればOK」

レビューと感想!ユーチューブでホームページやブログを無料で効率よく広告する方法

読了までの目安時間:約 2分

 

この教材では動画いかにシンプルに作成してそして、よりわかりやすく動画を作成して

youtubeで稼ぐ方法を解説しています

 

教材内容が動画での解説が主になり始めてyoutubeで稼ごうと考えている人にも

よりシンプルですぐに投稿できる動画作成方法が書かれています

 

そして主に重点を置いているのが一動画に思いをのせず、気軽に動画をアップしていくl

そんな今までにはない簡単な動画投稿です

 

 

 

これはなにもyoutubeに言った話だけではなくブログアフィリエイトでも

同じことが言えるのですが、無料ブログで記事作成を初心者の人が一所懸命に

記事を書いていてもそれはどうしても売れる記事ではなく集客もできないのです

 

 

それよりかは購買意欲が高そうなキーワードで適当に記事をシンプルに感想

だけ書いている方が売れる事が多いのです

 

 

この教材ではyoutubeアフィリエイトの教材で一度挫折したことがある人や

初めてyoutubeアフィリエイトに取り組んでみようって思う人にとっては有効な教材になりますね

 

 

 

ユーチューブでホームページやブログを無料で効率よく広告する方法

黒船SEOについてのレビューと感想と評価

読了までの目安時間:約 3分

黒船SEOについてのレビューです

アメリカ最新のSEOノウハウをまとめたマニュアルですね

 

 

もしあなたがseo対策がどうすればいいのかが分からない

って思うなら海外で使われている最新seo対策を学ぶのが

かなり有効になってきますね

 

私も沢山のseoノウハウを持っていますが正直みたことも聞いたこともない内容だったので少し戸惑ったのが
正直戸惑いましたね

 

このノウハウは王道ですね
サテライトサイトは今のグーグルではいくつついていても質のわるいもの
でしたら評価は受けないので、良質なサテライトサイトを作成していく
必要性が出てくるのですが、このノウハウではその良質なサテライトサイトの
概念をしっかりと把握することができそして迅速に作成する方法が
書かれているノウハウです

 

 

そういう意味でも王道なノウハウだと感じましたね

 

 

また、そのためのツールもセットでついてきます

このツールも性能を見るといまだに日本で似た機能を持っているものがないですね

 

 

こういうツールはきちんとしたノウハウのもとに使われることに意味がありますが
黒船seoではノウハウも一緒にくっついているので最大限に効率化できる使い方ができます

そして、この商材ではコピーライティングも学べるのです

 

 

なのでseo対策の中に、成約率を上げるためのライティングノウハウ

もありそしてseo対策済のオリジナルテンプレートもあるので

これ一つあれば稼ぐノウハウを持っていれば黒船seoで十分なのです

 

 

普通は、テンプレートやseo対策、そしてツールは別々に販売されているものですが

この教材ではセットになっているんですね

 

 

まあ、アフィリエイト初心者にはかなり金銭的にもたすかる

商材なので自分の軸となる商材を持っているなら検索順位を上げたい人や

成約をとる文章を書きたい人は有効になるのではないでしょうか

 

 

アフィリエイトで本気で稼ぐつもりならこのくらいの投資は後々何倍にもなって

帰ってくるので将来の為にも投資は大事です

 

 

詳細はこちら

即座に実践可能!検索順位が上がる驚きの4つの方法!!

読了までの目安時間:約 8分

検索順位上がる

 

 

基本的には外部リンク対策として一番効果がある被リンク獲得のための方法になります

 

 

 

即座にできる対策は限られているのですが、この記事で検索順位を手間をかけることがなく上げていくことをテーマとして解説していきます

 

 

 

手間をかけるSEO対策が一番効果があるのですが、あと検索順位が10位だけ上がってほしい人や最後のダメ押しとしては

かなり効果がある方法なので参考になるはずです

 

 

 

もしライバルサイトが多すぎて上位表示することが出来ないキーワードでしたら

パーフェクトサテライトライター2 PSW ver.2の購入を検討してもいいかもしれません

 

パーフェクトサテライトライター2はサテライトサイトを自動で作成するので狙ったキーワードでは上位表示することが容易になります

 

 

コメント周り

 

サイトのコメント欄にはコメントを書くことができます
その記事に対しての感想だったり意見を投稿することができるのです
そしてこの時、だいたい自分の名前のところが自サイトにリンクがつながるようになっているはずです

 

 

ここでのポイントが自サイト検索順位を上げたいキーワードを含んで書くことにより狙っているキーワードでのアンカーテキストでリンクを送ることができます

 

 

例えば、私の場合『賢治』が名前なのですが、アフィリエイトで稼ぐのキーワード上位表示したい場合、

 

 

『アフィリエイトで稼ぐ@賢治』等することによりアフィリエイトで稼ぐがアンカーテキストに含まれることになるのです

 

 

中には、コメント欄のものには、nofollow属性がついているものもあるのですが、

 

 

もしnofollow属性だったとしても相手とのコミュニケーションによってリンクにつながることもあるので大事にしていきましょう

 

 

 

ソーシャルブックマーク

 

ソーシャルブックマークは私的にかなり効果が期待できますので紹介していきます

 


※2016年になってどんどんサービス提供が終了しています

 

 

 

この上記のソーシャルネットワークではnofollow属性のリンクもついていないので単純に被リンクとして獲得できます

 

 

一度に全て登録することはいきなり被リンクが増えてグーグルに

不自然と目を付けられるのも嫌なので一日に一つ程つけるようにしましょう

 

 

上記の五個のサイトからバックリンクをもらうだけでかなり検索順位が上げることが期待できるはずです

 

ただ上記のNewsingはセルフアップが禁止されているので、誰かに投稿してもらう必要があるのですが、

 

どう見ても自分で投稿したものが沢山あるのが現状ですね

 

 

 

中小の検索エンジンへの登録

 

 

中古の検索エンジンはいまだに被リンク獲得としてもかなり効果が期待できます
しかし、中小検索エンジンは沢山の数がありどこに登録する必要があるかわからない場合が多いです
それに、中小検索エンジンによっては登録することがマイナスに働いてしまこともあるので気を付けましょう

 

登録条件としては下記のものを選ぶ必要があります

    • 直リンク型
    • nofollowの記述がされていない
    • Googleのページランク評価が高い
    • サイトを開設してから1年以上経過しているサイト
    • 登録に審査がある
    • 登録する際に画像認証チェック等ツールによる登録をブロックする対策が施されている
    • 利用規約や問い合わせ先(連絡先)が掲載してあるサイト
    • 登録の条件に相互リンクやメールマガジンの購読がない
    • 新着のコーナーを見て最近登録されたサイトがある
    • インデックスされているページ数が多い
    • 関連性のある検索エンジンで、運営サイトと同じカテゴリーがある
    • カテゴリ分けがしっかりされている
    • アンカーテキストにキーワードを含める事ができる


こんなにチェックするのが面倒の人は私が個人的にSEO効果が高かったものを紹介していきます

 


サイトランキング系

 

そして、最後になりますが、ランキング系のサイトに登録することも被リンク獲得につながるのです
更に、ランキングサイトではランキング上位に入ることにより検索順位が低くても直接サイトに訪問してくれるのです
上位に入っているだけで自分のセルフプランニングにもなるので即席できるかなり有効な手段のはずです

 

 

それに、実はランキングには攻略が存在するので、上位に入ることは困難ではないので是非挑戦してください

 

 

主流ですが、おすすめのランキングサイトを紹介します

 

 

 

 

上記の被リンク獲得のための作業はほんの1、2時間で終わる作業でかなりの見返りが期待できる内容になっているはずです

 

 

検索順位を上げたい人はこれらを実践してから面倒なことに入ることをおすすめします

検索エンジンBing(ビング)の重要性と検索順位を上げる方法を暴露!

読了までの目安時間:約 8分

Bing(ビング)という検索エンジンは利用したことはありますでしょうか?

 

 

日本でBing(ビング)のシェア率は10パーセントに達していないので知らない人が多いかもしれません

しかし、日本ではGoogle、Yahooの次にシェア率が高くなり無視できない存在になってきたのは確かです

 

 

検索順位をチェックするサイトでもだいたいBingでの順位も結果として表示されます

 

 

 

しかし、国内シェア率が低いのは間違いありません。ですから、SEO対策と言えば基本はGoogleの対策になります。

 

 

そのため、ネットで調べても日本のサイトではBingのSEO対策情報はほとんど出てきません。

 

 

『じゃあ、BIngについては無視していても大丈夫なのか?』というと、最近のBingの動向を見ていると拡大傾向があり

 

 

日本でのシェア率も上がっていき、アメリカYahoo!が検索エンジン部門でMicrosoftと提携を結んだこともあり、今後Yahoo!ジャパンでの検索結果にBingの影響が出てくる可能性が大きくなってきています

 

 

だとしたら、今から少しでもBingの検索エンジンの知識に触れて検索順位を上げる方法を知っていても損はありません

 

 

Bingでも英語ではありますが、ガイドラインを公開されています

 

 

ざっとseoのところを見るとGoogleのガイドラインを大方知っている人にとっては知っている事ばかりです

 

 

基本的なサイト構造の適正化だったり、あえてビングで対策しなければならないことはこのガイドラインを見る限り無いのです

 

 

おそらく、もっと入り込んだ内容は記載されていないのではとも思います

 

 

『やっぱりBingの対策必要ないじゃん』と思うかもしれませんが、私がBingとグーグルとの検索順位でかなり差がありアルゴリズムが違うのだろうと確信が持てる事項がいくつかあるので解説しています

 

 

 

Bing(ビング)ならでの特徴があるので紹介してきます

 

 

日本語ドメインが効果がない

 

今現在Googleでは日本語ドメインが増えてきています

 

なぜなら、グーグルにおいて日本語ドメインには効果的な評価を受けることができるからです

 

それに、日本語ドメインでは日本人ユーザーにとって、わかりやすく、有効な方法だとわかります

 

しかし、Bingでは日本語ドメイン恩恵をほとんど受けることができない印象を受けます

 

ビングでのサイトでは日本語ドメインでの上位表示しているサイトがグーグルやYahooにくらべ圧倒的に少ないのです

 

GoogleとYahooは同じアルゴリズムを採用しているので検索結果はほぼ同じようになります

 

私が、運営していたキャッシング審査のサイトでは検索順位が3位だったにも関わらず、Bingでは18位でした。

 

こう見ると日本語ドメインの効果はほとんどないように感じます

 

 

 

Bingでは無料ブログの検索順位が上がりにくい

 

Googleではドメイン等の恩恵で無料ブログが検索順位がすぐにあがり上位表示されやすいです(その代わり検索順位は下がりやすいですが)

 

私が、無料ブログでサイトを量産していたとき、Googleでは一時的ではありますが、

 

結構の確率で上位表示することができたのですが、Bingでは上位表示することがいっさいありませんでした

 

Bing全体的に見てもblog系のサイトは上位表示していることがほとんどありませんでした。

 

アルゴリズムから推測すると、被リンクの効果がGoogleに重要視されていないので

 

ブログのドメインパワーがあまり効果を持たないのかもしれません

 

傾向としては、独自ドメインが上位表示されやすいですね

 

 

 

Bingで検索順位を上げる方法

 

 

いままでの事をまとめますと、

 

 

  • 日本語ドメインではなく英語のドメインの取得
  • 無料ブログではなく独自ドメインの取得
  • 他、Google同様のSEO対策を講じる

 

 

そして、最後になりますが、Bingのウェブマスターツールに登録しましょう

 

 

これも、かなりの効果を期待できます

 

 

というのも、Bingのウェブマスターツールに登録している日本語サイトは圧倒的に少ないので

 

 

Bingの方に、自分の存在をアピールできるのです

 

 

実際にも、大きな効果があり、Bingウェブマスターツールに登録したサイトが2つあるのですが、

 

 

Bingでは二つとも検索順位が1位なのです

 

物販アフィリエイトのやり方とコツでもSEOに対して詳しく書いています

 

しかし、どう見ても他のサイトに勝っているところがわからないのです

 

 

被リンク数やコンテンツを見ても自分のサイトと差があるのです。

 

 

もちろんグーグルでは自分のサイトはかなり検索順位が下がってしまうのです

 

 

Bingウェブマスターツールの登録があるおかげで、1位を獲得しているのだろうと考えられるのです

 

 

このBingの国内シェア率は3位ですが、されど3位です

 

 

Bingで上位表示することができたのならアクセスは少なからず来るのです

 

 

 

検索順位アップの為にコンテンツの価値を高める大切さ

読了までの目安時間:約 4分

 

今、グーグルではアルゴリズムが変化していきだんだんと記事のコンテンツを最優先としてサイトの評価を決めている傾向があります

 

では、検索順位を上げる為にも記事のコンテンツの質を上げる為に具体的に記事をどのくらいのボリュームでかけばいいのか、キーワードはどのくらい混ぜればいいのか、どのような情報が喜ばれるのかを紹介していきます

 

 

 

ページの文字量の適正

 

上位表示されるためには何文字ぐらい書いたらいいのかわからない人がかなり多いかと思います

 

 

これはしっかりと何文字が正解という数値は無いのです

 

 

ユーザーがその記事を読んで納得できる記事を書くことができるのなら極端な話100文字以下でもいいのです

 

 

しかし、実際問題、それは難しいので、長すぎる文でユーザーに途中で読むことを放棄させない分量で

 

納得してもらう内容を記載することができることが理想なので1000文字程度で記事を完結できればいいですね

 

 

 

 

 

キーワード比率の適正

 

情報商材やSEOノウハウ本では記事内で狙ったキーワード(タイトルに含むワード)は記事内容で5%程度含めると理想的だといわれていました

 

 

ただ、キーワード比率も大切ですが、その関連キーワードも文中にでるのでしたらあまりにしなくてもいいのです

 

 

それよりも記事のコンテンツの質が高くなることを考える方が有意義に上位表示を狙うことができます

 

 

コンテンツの質を考えるのでしたら、よりコンテンツの内容が専門性を持っている記事を書くことがよりSEO的にも評価が高い物を作成することができます

 

新しいコンテンツの提供

 

ユーザーはどのような情報を欲しいのかというと新しい情報が欲しいのです

 

 

例えば、2014年のSMAP情報ではなく2016年のSMAPの情報が欲しいのです

 

 

ユーザーが新しい情報が欲しい事はグーグルにとってユーザーが求めているものを評価を上げるので

新しく、新鮮な情報が配信されやすい、ものを評価してくれるのです

 

 

つまり、サイトの更新頻度が高いサイトが評価されるということなので、なるべく毎日更新することを心がけましょう

 

 

検索順位を上げる為の外部SEOと内部SEO!!

読了までの目安時間:約 3分

検索順位を上げるための「外部SEO」と「内部SEO」を説明していきます

検索順位を上げる為には様々な要因があるかとはおもいますが、その中でも重要な位置を占める内外部のSEO対策について説明していきます

 

コチラも内部SEOや外部SEOに対して詳しく書いていますね

外部SEO

 

外部SEOとは簡単に言うと、「あなたのサイトが他のサイトにどう思われているか?」です

 

その指標として、「他のサイトから、どれだけ被リンクされているか」かが大事になるのです

 

更に、被リンクしてくれているサイトの質も大事な指標となります

 

一般人が自分のサイトを凄いと思ってくれているのと、プロフェッショナルが凄いと思っているのとは評価の質が違います

 

グーグルのアップデートを見ていると評価してくれている(リンクを送っている)サイトの質が特に重要視されています

 

むしろ信用性がないサイトからのリンクは逆効果です

 

 

 

内部SEO

内部SEOではサイト内の情報をよりユーザーに分かりやすいようクローラーに伝える行為です

 

 

内部SEOではキーワード選定を行い、そのキーワードの出現頻度を調節して、

 

説明文を書いたり、タグを記載したり内部リンクをつなげユーザビリティをあげ

 

サイト内のコンテンツを厚くしていくなどやることが沢山あります。

 

作業自体が面倒な部分もありますが、検索順位を上げて上位表示するためには必要不可欠な作業になります

 

 

上記の内部リンク、外部リンクを対策しなければ、検索順位を上げることはできないので対策を怠ること無いようしましょう

管理人


管理人の賢治です
極度の猫好きで、家には猫4匹飼っています
当サイトではなかなか、検索順位が上がらない人のためのサイトです

検索順位を上げる為の方法をどこよりも詳しく情報を発信していくのでよろしくお願いします

カテゴリー
相互リンク